投資に関する話

2020年03月分の投資報告 その3:ゆきゆきてリバランス

歩いている象の行列の後ろ姿

どーも。大雪です。

タイトルはゴロで付けました。次点候補は「それいけリバランス」。

 

NYダウは毎日のようにサーキットブレイク。もう「あーそうですか、ハイ…」って感じになっています。

いずれにせよ見守るしかないので、しばらく「あー、ハイ」状態堅持。

ちなみに3月23日のNYダウは平均株価が600ドル近く値を下げて、1万8591ドル。3年6か月ぶりに1万9000ドルを割りました。あー、ハイ。

 

それはそれとして、急遽リバランスをしました。

前回(2020年03月分の投資報告 その2)でも一応リバランスしたんですが、債券が多いと思いつつ放置しておく(作業をサボった)などしたため、全然リバランスになってませんでした。

特に先進国株が設定したアセットアロケーションから-10%減っていたので、リバランスやり直しです。

とった方法としては、積立額の変更+スポット買い。

まず増え過ぎた債券への積立投資を一時ストップ。

先進国株は積立額の増額とスポット買いで対応します。

ほんとうは先進国株のリバランス分全額一括購入!とかしたいんですけど、さすがに一括リバランスするにはちょっと額が大きくなってきちゃって…。

本日ちょろっとスポット購入して、あとは積立増額で修正。

ほど良くアセットアロケーションに近づいたところで、また積立額の変更などをします。

 

しかしNYダウは下げてるんですけど、ここんとこ日経平均は堅調or上昇と言う日が多くなっています。まあ1万70000円台なので低いんですけどね。

そんなかんじっすねー ̄ー ̄)ノ彡ぶんぶん

ネコとにらみ合う鶏
2020年03月分の投資報告 その1:コロナとオイルで中間報告2020年03月分の中間投資報告です。コロナとオイルだ。...
目を丸くしているライオン
2020年03月分の投資報告 その2:初めての暴落・初心者がとった行動と次回暴落への注意点2020年3月13日の暴落に接しての初心者の感想文。...
谷を下るロバ
2020年03月分の投資報告:コロナショックの3月を終えて2020年3月の投資報告。コロナショックですね。...