大雪のプロフィール

かわいい犬がおとなしく座っている写真

どーも。大雪と申します。

40代のパート主婦です。

40代の旦那1、高校生男子1、4月から中学生の男子1。

夫の両親が完全2世帯住宅で同居中です。

大雪の金銭的プロフィール

私の主な収入源はパート収入です。それに加えて、ネットで少し副収入。

その中から子供の学費、病院、投資貯蓄費用その他を出すので、投資に回せるのは、月平均3~4万円。

子どもが大きくなって、病院に通う回数が減ったので金銭的に少し楽になりました。

と思ったら、こづかいがドンドン…ドンドン多くなってきて、結局楽にはなりませんでした(;´д`)トホホ

教育費はまだかかるし、自分たちの老後もあるので、もっとお金が欲しいです。

大雪家の残念な金銭事情

大雪夫は正社員として働いています。

給料は「給与所得者の1人当たりの平均給与」程度。でも会社の業績がイマイチなので、少しずつ減ってます

夫の収入は低いわけではないけど、高くはない。

その中から、住宅ローンに車のローン、さらに夫の親の分の住宅ローンも払っていました。

そのせいで妻(大雪)と子どもは経済的に圧迫された生活を送ることになります。

意を決して離婚覚悟の話し合いをしましたが、結果は完全に切ることが出来ず減額のみ。義理親への援助はまだ続いています。

収入のわりに多い親への援助は、将来にわたって禍根を残すことになるでしょう。

大雪夫は投資に否定的

ちなみに夫のリスク資産はゼロ。

夫の会社には企業型確定拠出年金がありますが、元本保証型を選択。手数料負けして常にマイナスです。

拠出額も最低金額なので、いっそのこと株式ファンドに変更しようと誘導を試みたのですが、投資に対しての否定的な意識は変えられませんでした。

夫の確定拠出年金はこのまま大幅なマイナスで終わるでしょう。合掌。

大雪の投資ブログ的自己紹介

私は2016年のGWころから投資を始めました。

少ないパートの給料から資金をひねり出し、細々と定期預金していたんですけど、「年0.2%とかじゃラチあかねーな!」と考えて調べ始めたわけです。

もっと効率の良さそうな、お金の増えそうな方法を。

そしてインデックス投資に出会い、現在に至ります。

大雪の脳みそはスカスカであり、難しいことは理解できないので、おそらく永遠の初心者、プロ素人として生きていくことになるでしょう。

つまり私に金融リテラシーとかは期待しないでください。詳しい情報とか数式とか分析もできないしわかりません。数字自体が苦手です。

投資をしている方たちは何だかんだ言って、社会的地位が高く収入も多く頭が良い人たちが多いです。

私はどれにも当てはまらないパート主婦です。夫も普通のサラリーマンです。

いままでの投資環境なら、投資に縁がない人生だったでしょう。

最近の少額投資や低コストの投資信託の登場で新たに参入してきた種族なんです。

多分、私と似たような属性で、「投資やってみたいな。でも難しそうだし、大金がないからできないや」と思っている人は結構いるんじゃないかな。

そこで、先に一歩踏み出した私が「こんな感じで投資やってんですけどね」とゆるい姿をお伝えすることによって、考える材料を提供できればと思っております。

以上です。

投資は自己責任で

投資は自己責任でお願いします。

私は自分が利用している投資信託の銘柄などをこのブログに書き込んでいきます。

参考にされるのはご自由ですが、選択の結果はプラスもマイナスもご自身のものです。

投資信託は、元本や将来の利率を保証した商品ではありませんので、ご了承ください。

舗装された道路を歩く4頭のヤク
投資に縁がなかった投資初心者が、インデックス投資にたどり着くまで投資に縁がなかったパート主婦が、どうやってインデックス投資にたどり着いたのか。その道のりを語ります。...

大雪のもうひとつのブログ

パート主婦大雪のお気楽BOXというブログもやってます。

家族や生活系の記事は、上記ブログで書いていきます。

更新はボチボチでーす (;^ω^)