投資報告

今月の投資報告と四方山(よもやま) 話2019年06月分

砂浴びするロバ

どーも。大雪です。

2019年06月分の投資報告です。

四方山よもやま話はニッセイ信託報酬引き下げです。

今月の投資報告

目標アセットアロケーションと、購入ファンドは以下です。

アセットアロケーション円グラフメーカー https://www.valuetrust.net/tool/aacmaker.htm
バリュートラスト|価値を生む・未来を託す・投資を歩

●iDeCo口座

  • たわらノーロード 先進国株式
  • インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式
  • 三井住友・DC日本株式インデックスファンドS

●つみたてNISA

  • 楽天・全米株式インデックス・ファンド
  • <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
  • <購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド
  • eMAXIS Slim 新興国株式インデックス

●特定口座

  • たわらノーロード 先進国債券
  • iFree 新興国債券インデックス
  • eMAXIS Slim 新興国株式インデックス(楽天ポイントで購入)

・ホールド中(特定口座)

  • <購入・換金手数料なし>ニッセイ 外国株式インデックスファンド
  • <購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド
  • JPMインド株アクティブ・オープン (ネタ枠としてアセットアロケーション外)

 

今月の楽天ポイント

楽天証券で月1回500円以上のポイント投資をすると、SPU(スーパーポイントアッププログラム)の対象になります。

そのため500円以上楽天ポイント(期間限定は使えない)が貯まると、投資信託をチマチマ買うという作戦を実行中です。SPUがなんなのかはよく知りません。

今月は、eMAXIS Slim 新興国株式インデックスを買いました。

なんだよまた新興国かよ(先月は全米と新興国株)って感じですが、ひいきなので何も考えないと自然と新興国をポチリます。

来月は難しいことを考えて、知的なポチリをしたい。

今月のJPMインド株アクティブ・オープン

評価損益(保有来):-0.87 %

ファンド設定来:115.1%

ベンチマーク:163.9%

5月31日の月次レポートだと、当月のファンド騰落率は+2.0%で、ベンチマークの騰落率を上回っているそうです。

インド株いま調子いいらしいっすよ。でもガラスの最高値だって日経さんが言ってました。

まじかー|壁|lll´Д`)))ブルブルブル

今月の四方山(よもやま)話

ニッセイの<購入・換金手数料なし>シリーズが信託報酬を下げました(2019年6月27日から)。

外国株式だと、税抜で0.0999%ですって。その前が0.1090%なので、下げたといっても少しなんですけど、0.1%切るとかすごいですねぇ。

<購入・換金手数料なし>シリーズ6ファンドの信託報酬率引下げ(投資信託約款変更)について(PDF)

ニッセイのライバルと言えばeMAXIS Slimシリーズ。現在どちらかと言えばeMAXIS Slimの方が評価が高い印象です。

でも私はこのままニッセイで行く予定です。ここまで信託報酬が下がればいちいち乗り換える手間の方が大きい。手持ちのファンドの数が増えるのもイヤ。

それと、後追いで信託報酬下げる作戦(eMAXIS Slim)は賢いけど、先頭を切って進んでいくやつの方が好きだなーと思ったからです。

合理的な理由ではまったく無いですけど、まあいいじゃないの。

 

ところで超低コストだけで言えば、別にニッセイとeMAXIS Slimだけの独壇場ではありません。

iFreeとかi-SMTシリーズもかなり安いです。

でも安いだけなら前述の2つのファンドがすでに知名度が高いです。

インデックス投資に興味を持って調べても、ほぼニッセイとeMAXIS Slimの名前しか出てきません。

これからインデックス投資を始める人は増えてくるかもしれませんが、このままだとその2つのファンドに資金集まってしまうかも…。

特にiFreeは以前NYダウを買っていたので頑張ってほしい。

以上です。

顔を出す2頭のロバ
今月の投資報告と四方山(よもやま)話 2019年05月分2019年05月分の投資報告と、日中貿易戦争の感想文。...