個別株

初めての損切りとキャピタルゲインが欲しいなぁというお気持ち表明

買い物をする女性

どーもー。大雪です。

こないだ生まれて初めての株の損切をしました。

損しちゃったよ! ( 厂˙ω˙ )厂フッフゥ~!‪

ま、それは置いといて、損切り売却と同時に違う銘柄を買いました。

それが今までで一番高い株なので、ちょっとドキドキしています。



スポンサーリンク

今回損切りしたのは、私が一番最初に買った株で、建設です。-6.5%。指値で売りました。少額なので、金額的には大したことないです。

一部楽天ポイントで購入していたし配当もあったので、実際のマイナスはもっと少ないと思います(計算していない)。

もうちょっと長く持つ計画だったんですけど、考えれば考えるほど「あれ、この株、もう上がりも下がりもしないんじゃね?」となり、サヨナラをすることに…。

でも100株だけ残したんだよね。私、賞味期限切れの食品を捨てられないタイプで…。なんかもったいなくて…。

 

そして新しく買ったのは今をときめくハイテク系です。成り行き注文で買った。

買った途端にプラスだ。今売れば損切った分の損を取り返せる勢いだ。

 

いやそれがさー、今まで買った株の数倍の値段なのよハイテク。高っか。これが倒産だの不祥事だのでダメになったら死、あるのみ。

なぜ買い替えたかと言うと、まず自分が狙うのはインカムではなくキャピタルだ、ということを改めて確認したからです。

インカム狙いってことはある程度長期で持たなきゃいけないでしょ。メンテ辛い。

あといまお金欲しい。配当をのんびり待っていられない。なお、老後は積み立ててるインデックスに面倒を見てもらう予定。

それで銘柄をチョイスし直した結果、安値安定の建設を損切って赤丸急上昇中のハイテクを買ったと。

つまり、安値で放置されている株を発掘とかではなく、上昇中の株を買い、上がっているところに乗っかるわけです。名付けて尻馬戦法。

そしてツーバガーだのテンバガーだの狙わず、ある程度上がったら売却…できたらいいなぁ(遠い目)

てゆーか買ったところがテッペンだったら死、あるのみ。

 

しかし多少なりとも個別株買ってみて思うことはただ一つですよ。向いてねぇ。

自分、間違いなく個別株向いてないっすよ。だって面倒くさいもんな、やっぱり。チェック項目が私の頭脳には多すぎる。

一応見るけど、決算短信とか読めやしねぇし。でも四季報見る(読んでない)のは結構楽しいので、ジワジワやっていこうと思います。死なないように。

 

今回思い切って自分的に高い株を買ってみました。今までは高くても100株で数万円に抑えていたんです。失敗したら怖いじゃん。

でもこれで自分的予算許容度が少しアップ。

選択の幅が広がったので、もう少し色々見てみようと思います。

ダメだったら宝くじに戻ります。

では(´・с・`)ノシ