投資に関する話

2018年からはつみたてNISAに移動します

笑う2頭のイルカ

どーも。大雪です。

あーだこーだグズグズしていましたが、来年からはつみたてNISAにすることにしました。やっぱ20年あるしさー…(グズグズ)。

ということで、一般NISAからつみたてNISAへ変更する書類が楽天証券から届きました の書類を先日返送しました。書類不備で帰ってきたらヤだなぁ。

一般NISA分をどうするか

初心者でよく制度を理解できない私は大変悩みました。

考えた方法は4つ。

  1. 手続きして特定口座に移管
  2. 一般NISAを売却して特定口座で買い直す
  3. 一般NISAのファンドはそのまま置いておいて、つみたてNISAを始めちゃう
  4. しばらく一般NISAのまま継続

結局2を選びました。一般NISAから完全に移動した理由は、5年縛りがもともと気に入らなかったからです。

長期保有したくても、5年という短さで出口戦略なんてものを考えなきゃいけないでしょ。

5年後に上がってたらいいけど下がってたらどうしようとか、考えるのが重い。

じゃあもういっそ売っちゃえ!ちょうど上がってるから、利益確定的な!ということで売却しました。

最後まで迷ったのが、の移管でした。

移管と売却買い直しでずっと迷っていて、移管に傾いていた時期もあったんですけど、手続きが書類取り寄せて提出しなきゃいけないタイプだったんですよ。

ネット上で完結できていたら移管したんだけど、ちょと……面倒だった。

つみたてNISAを選んだ理由

まず、毎月2~3万の投資資金なんだから、金額的に一般NISA枠(年120万円)余りまくりなんですよ。iDeCoもやってるし。つみたては年40万円でそれでも余るけど。

そしてつみたてNISAは期間が20年でしょ。5年だとハラハラするけど、20年ならハラハラが4分の1に!(そうか?)

精神衛生上有利。よって採用。

つみたてNISAがイヤだった理由

一般NISAで買っていた”NYダウ”が買えなかったことかな。指数が採用されていないんです。

NYダウは採用銘柄が30程度で少ないから、分散効いてないでしょってことなんだと思いましたけど、なんだよケチー。と思いました。

でもその後、つみたて狙いかわかりませんが、いろいろな新規ファンドが立ち上がって、この問題は別のファンド(S&P500とか)を選択することで、個人的には解決可能に。

ほかのイヤだった理由は、金額がつみたて設定で固定になる(多分そうだと思う)なら、好きな時に買い増しとか減額できないなーと思って。

あとはやっぱり、せっかく積んできたファンドを売りたくなかったです。だから移管も考えたんだけど。ほら、手続きが煩雑だから…(グズグズ)。

ま、しゃーない。仕切り直しだ!つみたてNISAは来年からだから、それまでの積み立ては特定口座で買っていきます!

では~!

巣の中にある鳥の卵
一般NISAとつみたてNISA、どちらにするか悩んでいます一般NISAの期限がまだ3年残っているし、急いで切り替えるメリットがあるのか?つみたてNISAのシステムもよくわからないし…で、悩み中。...
楽天証券の非課税講座異動届出書
一般NISAからつみたてNISAへ変更する書類が楽天証券から届きました一般NISAとつみたてNISA、どちらを取るか悩み中。一般NISAのロールオーバー問題も絡み、初心者の私は頭が痛いです。...