投資に関する話

少額投資は投資未経験者に一歩踏み出してもらうための大事なツール

細い塀の上を渡る子猫

 

どーも。大雪です。

「少額投資を宣伝しても、まともなリターン出ないんだからちょっと違うんじゃない?」というような意見をたまにみかけるので、「いやいや、それ新しい仲間を呼ぶのに大事ですよ」という私の意見を書きます。

投資って未経験者からすると一見さんお断りのお店みたいなもんですからね。

誰でも入れますよというアピールは必要だと思いますよ。

 

まずね、そういう発言をされる方は投資経験者でしょう、間違いなく。

「少ない金額で投資をしてもリターンも少ないんだから資産形成なんて無理」という指摘自体は、そりゃそうだとしか言えない当たり前の話です。

でも少額投資のアピール対象は投資未経験者ですよね。

いまの世の中では、投資はお金持ちだけがすることだと思われています。

そう思っている人達に、「いやいや、100円からでもできるんですよ」とお知らせして、まず一歩踏み出してもらうための仕掛けなんです(多分)。

ためしに100円で始めても、それこそまともな思考をお持ちの方なら、「あ、これじゃラチあかねぇ」と気がついて次に行きますよ。

情報集めるとか、投資金額増やすとか。だからね、心配しなくても大丈夫です。

そして、そういう初心者の方向けの本として、毎月10分のチェックで1000万ふやす!庶民のためのズボラ投資がありますが、その第5章で、”元本を増やす”という方法がちゃんと紹介されています。

ツイッターやブログでも、情報は発信されているし、みんなが今ここに居るように、たどり着くと思うんだよね。

とにかく今は”興味はあるけどお金がないから出来ない”と思い込んでいるような人達にメッセージを送っている段階で、少額投資はそのツールなんです(多分)。

投資をしている人達だけで会話していると気がつかないですが、外から見るとまだまだ投資って未知の世界なんですよ。

いいじゃないですか、100円でも。それは投資未経験者にとって大きな一歩なんですよ。

証券口座を開設するだけでどれだけ汗をかいたことか。お察しください(;´Д`A

そこから進むも退くも横道にそれるのも、それは本人次第ではありますが。

では( ̄^ ̄)ゞ

巣箱の中にいるフクロウの家族
投資初心者向けおすすめ本2冊|投資を始める前にお金について考えよう投資に興味のある方。投資を始める前に、お金のこと、投資全体について学びませんか?私が投資を始める前に読んで、とても役に立った本をご紹介します。...